[戻る]
人気ページランキング



順位 サイト 件数
1農薬混合表67
2梨の秋季防除を開始 2018年に向けた最初の防除の開始です。45
3チェーンソーオイルの代用や主な種類を紹介しました。44
4ネジロック剤の使い方(スリーボンドTB1401シリーズ)を紹介しました。39
5スミチオンの効果期間(残効期間)は21日も認められる。38
6あきづき梨の収穫適期は、全体に黄褐色でお尻の部分に緑色のリングが残っている状態です。34
7トラクターの爪交換後にボルトが緩み難くなるコツ33
8最軽量チェーンソーは重量が約2kg。剪定や薪割り。彫刻の使用におすすめです。30
9油粕はカビが生えることで発酵し、良質な肥料として土壌を豊かにします。24
10新品のチェンソーを慣らし運転をせずに酷使してしまった・・・やはり慣らしはあった方が良いですね。22
11新高梨の収穫時期。取り遅れると尻の部分が割れて腐敗するため注意が必要です。19
12あきづき梨のサンプル収穫を実施。市場に出ていますがまだ早い印象を受けます。17
13梨の黒星病にスクレアフロアブルがDMI剤のスコア顆粒水和剤に引けをとらない強力な防除価15
13梨の芯腐れ症防除の反省点と翌年の防除方針 2017年版15
15防風林となる樹木の種類を紹介しました。13
16梨の尻から茶色の水が出た物は、内部から腐敗する病気です。鮮度に関係なく腐敗し、収穫時に判断することができない欠陥です。10
17樹木から生えたキノコの処置・成木の幹の腐食の処置9
17塗装のシャーシブラックは、優れた防錆と見た目の改善に大きな効果があります。9
17スピードスプレーヤーの使用方法を紹介。深く考えずに使用していることが防除失敗の大きな原因となることがあります。9
17草木灰の効果は石灰の代わりのアルカリ剤の他、カリウム肥料、殺菌剤やヨトウムシ等の予防・殺虫剤として使用できます。9
17スクレアフロアブルを初使用。フロアブル剤ですが溶け残りに注意が必要です。9
22果樹棚の支柱立て方を紹介8
23かりんシロップが完成7
23グリスガンの使い方を紹介しました。7
23手押し式肥料散布機で苦土石灰を散布。手押し式では粉石灰の散布は難しく粒石灰の散布が適していました。7
26チルホールの使用方法についてを紹介しました。6
26果樹園の草刈りに今年もオーレックの自走式オートモアが活躍しています。6
26梨の主要品種の糖度一覧や果実特徴を纏めました。6
29梨の芯腐れ病を紹介5
29スピードスプレーヤのエンジンオイルの交換を紹介しました5
29苦土石灰を使用しまた5
29休耕地を畑にするための土壌改良をはじめました。5
29カミキリムシの成虫駆除にダントツ水溶剤がとても優秀な効果5
34キウイ・梨を甘くする方法4
34チルホールの中古より安価な類似品を発見。4
34ユニックスZ水和剤がメーカー廃盤。生産は既に終了しているようです。4
34苦土石灰を使用。苦土石灰は樹木への害の少ない良い石灰肥料です。4
34ナシ黒星病の農薬防除価(効果)にファンタジスタ、フルーツセイバー、ユニックスを追加4
34スピードスプレーヤーを使用した農薬散布は、極端な付着の偏り(散布斑)が発生します。4
34梨の芯腐れ病情報を追加。効果が高い薬剤に有機銅水和剤と、効果がない薬剤を記載。4
34豊水梨の収穫を開始。糖度が幸水と比較して1度高く、甘味と酸味ですっきりした後味です。4
42http://kajyub.... 3
42http://kajyub.... 3
42http://kajyub.... 3
42http://kajyub.... 3
42自走式草刈機のオーレックのバーナイフモアでの除草作業をはじめました。3
42カミキリムシの駆除季節です。成虫を見かけたらすぐ駆除を行い幼虫の寄生を予防することが大切です。3
42刈払機の燃料パイプなど農業機械に使用される燃料ホースの交換を紹介しました。3
42スコア顆粒水和剤とチオノックフロアブル混用による黒星病防除の耐性菌対策と芯腐れ症対策を試しました。3
42梅雨に入り梨を甘くするため、油かす肥料を使用しました。3
[管理用]

-ページランキング-